>

帰りも楽々アクセス可能!

赤ちゃんの為に便利かどうか

小さい赤ちゃんがいると中々公共の場でゆっくりとする事は難しいと思います。
ですが、最近になってママ友同士でレンタルスペースを借りて数時間だけおしゃべりや赤ちゃんを交えて一緒に体操したりして育児のストレスを発散して貰おうと、ママさん達で借りる事が増えたそうです。
特に、赤ちゃんが小さいとまだまだ一人では遊ぶ事が出来ないのでそんなにおもちゃは必要ないと思います。

借りる際にママさん達が重要視しているのは、オムツ交換台やゴミ箱、授乳室か完備されているレンタルスペースかどうかを見ている事が多いそうです。
新宿のレンタルスペースを扱う会社では最初から子連れ専用のレンタルスペースにしている所も数社ほどある為、設備内容で借りる所を絞るみたいです。

遊びたい子供仕様になっているかを見る

だいたい歩けるようになって遊びたくなってくるのが2歳すぎからになると思います。
特に、小さな幼児は目に入った物なんでも興味を持つ子事が多いので、その分怪我や事故も多いです。
子連れのママさん達の記事は前にも紹介しましたが、月齢が違う子を持つママさん同士での利用も考えられる為まとめて書きました。

幼児を思いっきりお友達を遊ばせてゆっくりとしたいと考えた時に、やはり公共の場では難しいです。
ですが、レンタルスペースであれば周りに迷惑を掛ける事無く友人達をおしゃべりやお茶を楽しむ事が出来ます。
歩ける幼児がいる場合はキッズスペースがあり部屋が全て絨毯仕様になっている事、危険な家具がキッズスペースにない事を重点に置いて探すそうです。


この記事をシェアする